損しているかもしれない?!借金を放置したらどうなるか

損しているかもしれない?!借金を放置したらどうなるか

借金の返済日にお金が間に合わず、督促を無視しつづけたらどうなるのでしょうか。

借金を放置しているけどこのままで大丈夫なの?と不安におもっている人は、まず借金を放置しているとどうなるか知ることが大切です。

借金には時効があり、時効が成立すると借金を返済する必要がなくなります。しかし、借金の時効は待っているだけでは成立しません。

ここでは、借金を放置しているとどうなるのか、時効を主張するためにはどうしたらいいのかなどを紹介していきます。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめ/

自分にも過払い金があるのかと気になっている方、借金で悩んでいる方は、消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所がおすすめです。

杉山事務所は、無料で過払い金の調査、借金の相談をおこなっています。過払い金の調査のみでの利用もOKです。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

放置している借金はこのままでいいの?

借金の返済をしないで放置している人のなかにはこのままにしていいのか、どうしたらいいのか不安に思っている人もいるでしょう。

結論からいうと借金には時効が存在します。

時効になるまでこのまま放置しておけばいいというわけではありません。じつは借金を放置しておくというのは、一番やってはいけないことなのです。今まで取り立てや督促がこなかったのにいきなり借金の残金を一括で支払うよう督促状が届いてしまったり、訴えられてしまったということにもなりかねません。

それでは借金を放置しているとどうなるのかみていきましょう。

借金には時効が存在する

じつは借金には時効があります。貸金業者や銀行が相手の場合、時効期間は5年と決まっています。時効を主張することによって借金の返済をする必要がなくなります。

ただ、この「時効を主張する」というのがなかなかむずかしいのです。なぜむずかしいのかというと貸金業者はありとあらゆる手を使って貸したお金を回収しようとしてくるからです。

たとえば督促の電話で「とりあえず1000円だけ払ってから今後の返済スケジュールを話し合いましょう」と提案されたとします。ここで「支払います。」と答えた場合、借金の存在を認め支払う意思を示すことになってしまうので時効期間が中断されてしまいます。

裁判で時効延長の手続きをされてしまった場合も時効が10年に延長されてしまいます。

結論としては、時効を意図的に狙うのはかなり難しく現実的ではないということです。

時効はお金を借りた相手によって期間がことなる
時効期間
消費者金融 5年
銀行 5年
割賦販売 2年
宿泊代・飲食代 1年
友人などからの借金 10年

ブラックリストに載ってしまう

借金やローンの支払いが遅れてしまうと信用情報に延滞情報が記録されます。ただし、数日遅れてしまう分にはブラックリストに載ることはありません。ブラックリストに延滞情報が載ってしまうのは大体2~3か月支払いが滞ってしまったときです。

ブラックリストに載ってしまうと5年はあらたにクレジットカードをつくったり、ローンを組むことができなくなります。

支払いを再開し返済の遅れを取り戻さない限り、延滞情報を消すことはできないので、ブラックリストに載り続けてしまうのです。

遅延損害金がとんでもないことに

支払いが滞ったときに一番こわいのは遅延損害金です。本来の返済日に返済できていないと通常の利息以外に遅延損害金というものが発生します。

通常の利息も遅延損害金も法律で上限が決められています。通常の利息の上限が元金10万円未満の場合20%、100万円未満の場合18%、100万円以上の場合20%にたいし、遅延損害金は元金10万円未満の場合29.2%、100万円未満の場合26.28%、100万円以上の場合21.9%と通常の利息よりも高く設定されています。

借金を3年半放置していると、倍以上に借金がふくれあがってしまう計算になります。

このまま放置していることによって大変なことになるので、そうなる前に弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談することをオススメします。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめ/

自分にも過払い金があるのかと気になっている方、借金で悩んでいる方は、消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所がおすすめです。

杉山事務所は、無料で過払い金の調査、借金の相談をおこなっています。過払い金の調査のみでの利用もOKです。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

時効を主張するには手続きが必要

時効を意図的に狙うのはなかなかむずかしいですが、もしすでに時効になっているのでは?と思っている人は時効を主張する手続きをしましょう。

借金の時効は、時効期間がくれば自然と時効となるわけではなく時効を主張することによって成立します。

時効を主張する手続きを時効援用といいます。時効援用の手続き自体はそこまでむずかしくないので自分でおこなうことができます。

ただ、知らないあいだに時効延長の手続きをされていた場合は時効期間が延長されるので、主張が通らなくなります。時効援用の方法をみてみましょう。

①まずは時効期間が経っているか調べよう

まずはお金を借りた相手によって時効期間がことなるので、自分の借金の時効は何年で成立するのか確認しましょう。

時効期間がわかったら、相手が時効延長の手続きをとっていないか調べます。裁判をおこされていれば自宅へ郵便物が届いているはずなので、過去の郵便物から確認しましょう。

引っ越しをして住所が変わっている場合は自分で確認をとることができないので、弁護士や司法書士へ調査してもらう必要があります。

②時効を主張する内容証明を送る

無事、時効期間がすぎていて時効延長の手続きもされていなければ時効を主張することができます。時効の主張は内容証明郵便を相手へ送ることで完了します。案外かんたんに手続きは済んでしまいます。

内容証明を送るときはそれぞれ貸金業者用・郵便局控え・自分の控えと3枚同じ内容のものを用意しましょう。

内容証明を送ってしばらく相手から反応がなにもなければ時効は成立となります。もし時効延長をしていたり時効は成立しないという場合には相手から連絡があります。

時効が成立している確信がなければ時効を主張することはリスクが高いので、弁護士や司法書士などの専門家へ相談するようにしましょう。もし時効援用をして時効が成立しなかった場合、ほかの方法で借金の整理を手伝ってくれるので心強い存在となります。

内容証明に記載する内容
  • 郵送する日付
  • 時効が完成されていて時効を主張するという内容
  • 最後に返済した日がわかっている場合は「最終返済日の〇年〇月〇日の翌日からすでに〇年が経過しています」という書き方をするとよいでしょう。日付がわからなければ、具体的は日付は省きましょう。

  • 自分と相手の名前と住所
  • 自分の名前と住所、相手の名前と住所を書きます。相手が貸金業者の場合は会社名と代表者名を書きましょう。

  • 残っている借金額・契約番号や会員番号
  • もしわかっていればあとどのくらい借金が残っているのか、契約番号や会員番号を書きましょう。

過払い金・債務整理は消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所で無料相談

\おすすめ/

自分にも過払い金があるのかと気になっている方、借金で悩んでいる方は、消費者金融が恐れるNo1の杉山事務所がおすすめです。

杉山事務所は、無料で過払い金の調査、借金の相談をおこなっています。過払い金の調査のみでの利用もOKです。まずは、杉山事務所で過払い金がいくら発生しているかチェックしましょう。

杉山事務所の公式サイトを見てみる

損しているかも?!借金を放置しているのに督促がこない場合の真実

借金を放置しているのに貸金業者の督促がないという場合がよくあります。返済が数日遅れただけでも連絡をしてくるのが普通です。

本来、貸したお金はすぐにでも回収したいはずの貸金業者がなぜ督促もせずに放置しているのでしょう。

それは貸金業者にとっても不利になる事実があるからです。督促がこないからといって安心していると損をしてしまう可能性があります。どのような場合に督促がこないのかみていきましょう。

過払い金が発生している可能性が高い

貸金業者が督促をしてこないのは、どのような場合があるのでしょうか。それは払いすぎている利息(過払い金)が発生しているからです。

過払い金は最後の取引日から10年経つと時効となります。お互いにちがう時効が成立するのを待っているという状態です。

もし放置していて督促が来ていないという人は過払い金が発生している可能性が高いので、弁護士や司法書士へ調査を依頼してみるとよいでしょう。

最近は調査まで無料でおこなってくれる法律事務所もたくさんあるので、お金をかけずに過払い金があるか気軽に調べることができます。

過払い金がなければ時効援用の手続きをする

過払い金の調査をする場合、貸金業者から取引履歴を取り寄せします。取引履歴があれば最後に返済をした日もわかるので時効期間が経っているかはっきりします。

過払い金があるか調査してもった結果、過払い金がなくさらに時効期間を過ぎている場合に時効を主張する手続き(時効援用)をおこなうようにしましょう。

自分だけでは判断がむずかしいので、過払い金の有り無しにかかわらず弁護士や司法書士などの専門家へ無料相談を利用して相談してみることをオススメします。

過払い金請求・債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 街角相談所-法律- 匿名・無料でベストな解決法をシミュレーション
  • 毎月10,000人以上が利用する借金問題のシミュレーター。解決率はなんと驚異の80%。24時間365日、過払い金だけでなく債務整理などの借金問題に関するすべてを無料で相談ができます。

    • 毎月10,000以上が利用
    • 解決率80%
    • 過払い金も債務整理も相談可能
    • 匿名・無料で利用可能
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応

    公式サイトへ

  • No.3
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事